太陽光発電のメリットをまるッと押さえておこう!

太陽光発電 メリットはセールスのトークやチラシによって、多くは、消費者の耳に入っているとは思います。しかし、ここでおさらいして、何が、どれ位お得なのかを押さえておきませんか?

太陽光発電のメリット 30代、3人家族の男性の体験

近畿在住の30代、男性です。結婚して10年で念願のマイホームを建てましたが、正直、太陽光発電にはメリットを感じませんでした。

「どうせ、誇大広告で、本当は大した事なんか、ないんだろ?」 正直、そんな風に考えてましたよ。

妻は積極的だったので、押し切られて導入しましたけど、でも、実際導入してみると、その固定観念が間違いだった事が分かったんです。

太陽光発電 メリットは電気代節約、そしてお金が稼げる!

まず、太陽光発電のメリットには、電気料金の節約にも繋がります。見積もりやタイプによりますが大体3・5KWの発電力があれば、太陽が出ている日中は、家庭で使用する電力は、全て、屋根の太陽光発電によって賄う事が出来るんです。
言いかえれば、太陽光発電システムを導入すれば、昼間の間の電気代はタダ同然になると言う事、タダですよ!
さらに、節約意識を徹底出来れば、使わない電力は余剰電力として、自動的に電力会社に売電されるので収入が増えます。
皆様、考えてみましょう!設置する事で、自動的に口座にお金が振り込まれるんですよ!省エネ意識を高めるのに、これ以上の方法はないのではないでしょうか。
余談ですが、ウチでは家族3人、血眼になって無駄な電気を節電しまくっていますよ!!

太陽光発電のメリット 補助金を受けられる

電気代節約だけでなく、太陽光発電システムのメリットには、国が交付する補助金を受ける事が出来るという事もあります。

「え?それは知ってるよ?ですか、、」 私もそう思っていました。でも補助金は国からだけじゃないんですよ!

必ずではありませんが、県と在住市区町村からも最大で3箇所から補助金が受けられる場合だってあるんです。
いずれも、それぞれが指定する手順と条件を踏まえて、申請しなければいけないという縛りはありますが、
仮に、国、県、市区町村の3箇所からの補助金が受けられるとすれば、設備投資価格の10%程度は、補助金で補えます。
通常の家電製品を買って補助金が貰えるという事は絶対無いですし、10%キャッシュバックもないですよね?

太陽光発電 メリット 大災害時にライフラインを確保できる

最近なんですが、近所で電気工事があって半日停電した事がありました。電気が使えないのは、たとえ半日でも不便ですよね。
そんな場合でも、太陽光発電には、自立運転というシステムがあり、これに切り替えると、家庭で使う電力をソーラーパネルのみで賄う事が出来るんです。
私も、停電時に、試しに、太陽光発電導入の時に習った自立運転を確認してみたんですけど、冷蔵庫と照明はちゃんと使えましたよ。
これは、災害時に電気が絶たれた場合でも、日中は電気を使えるという事であり、ライフラインを確保できるという強みにもなるのです。

「半日ぽっちの停電で、面倒臭い事せんといて」と妻には白い目で見られましたが、何事も経験ですからね後悔していませんよ。

太陽光発電システムにはデメリットもありますが多くのメリットも存在しています。
また、ネット検索で無料一括見積もりサイトを利用する事でも、様々な情報を得る事が出来ますよ、活用しましょう。