太陽光発電 見積もり 大阪で太陽光発電入れるなら、損したらあかんよ!

太陽光発電の見積もりを大阪で導入するならば、幾つか、気をつけなけばいけないポイントがあります。経済観念が発達している商人の街大阪ですが、太陽光発電においては押えるべき所キッチリ押さえなあきまへん。

太陽光発電 見積もり 大阪で取るなら、太陽光発電は家電では無い事を知ろう!

商人の街である大阪府の人であれば、モノの価格というのには敏感だとは思いますし、節約がエコに繋がれば尚更でしょう。
ですが、まず太陽光発電システムは、家電とは違う事を知識として知っておきましょう。
太陽電池モジュールは、同じ金額を掛けて、設置しても、屋根の形状や日当たりによって、発電量に確実に差が生じます。
冷蔵庫やクーラーのように、コンセントに差し込めば、どこで使おうが同じ性能が出るものではありません。
良くも悪くも、太陽光発電製品は、オーダーメイドであるという事なのです。

太陽光発電の見積もりを大阪で取る場合、同じ府内でも日照時間は異なる場合もある!

大阪府は、東京都に比較して日照時間が短く、降雪日数も多いエリアです。
ゲリラ豪雨が頻発したり、中心部はヒートアイランド現象が起きて年間の熱帯夜日数が本州随一だったりします。
同じ大阪府でも瀬戸内海に面している地域と琵琶湖に面している地域では日照時間が異なる場合もあります。
これも、大阪の住宅の屋根に太陽光ソーラーを導入する場合には考慮しておくポイントです。

太陽光発電 見積もり 大阪で取る時には複数の見積もりを取ろう!

これは大阪ばかりとは限りませんが、太陽光発電の施工工事は業者によって、価格が大きく異なります。
業者比較すると、同じ太陽光パネルを導入しても30万円近くも価格が変わる場合があります。
しかし、これは複数の見積もりを取らなければ、分からない事でもあるのです。
ここも、太陽光発電を導入する上でのしんどい部分でもあり、面白い部分でもあったりするのです。

太陽光発電の見積もりを大阪で取るなら施工IDの確認を忘れずに!

太陽光発電システムでは多くの場合は、無料で10~20年の保証期間がついています。
しかし、この保証は、メーカーが認めた施行業者が取りつけた場合にのみ対応されるので、施工IDを持たない業者に施工させてしまうと、故障しても補償が受けられない事になります。
施工業者に対しては、必ず施工IDを確認するようにして保有していない業者には、いくら安くても施工を依頼しないようにしましょう。

太陽光発電 見積もり 大阪の高槻市在住Yさんのケース

具体的に、住宅の屋根にソーラーパネルを設置したYさんのケースを紹介しましょう。
2012年5月25日から発電をスタートさせた大阪府高槻市のYさんは三菱メーカーを導入し二カ月後の7月28日までの積算発電量は1376kwhを達成させました。
一年間に3500kwh発電出来れば、売電により年間10万円以上の利益を出すのも難しくありませんから、かなり順調ですね。

太陽光発電の見積もりを大阪で取るには、無料で利用できる太陽光発電一括見積もりサイトを利用しましょう。

上記の問題以外でも、大阪府内や市区町村の補助金申請の受け付け状態なども調べないといけません。
しかし、これらを全て自分で調べなくてもネット環境が整っている方であれば、検索を掛けて、太陽光発電無料見積もり一括サイトを出して確認する事が出来ます。
太陽光発電普及拡大センターへの補助金申請を含め、太陽光発電に関する様々な情報が入手できます、詳しくは下記のURLをクリックして見て下さい。