太陽光発電の見積もり 福岡はココを見てからでも遅くない!

太陽光発電 見積もり 福岡で取る場合に、ご自身の足で施工業者を一軒、一軒回られますか?それも一つの方法ですが、もっと簡単に太陽光発電 見積もりを取る方法がありますよ、私がお教えしましょう。

太陽光発電の見積もりを福岡で全てがオーダーメイドの太陽光発電

今、話題の太陽光発電システム、首都圏を中心に普及が促進して福岡県でも導入する家庭が増加しています。しかし、正直な話、周辺の太陽光発電導入世帯に話を聞くと、どこも価格がマチマチだと気づきませんか?

そう、ここが太陽光発電の他の家電と大きく異なる特徴なのです。コンセントを引けばどこでも同じ性能を発揮するのが、一般の家電製品であり、それが普通です。
しかし、太陽光発電システムというのは、それぞれ立地条件や屋根の形状が違う世帯に設置されます。
つまり、太陽光発電は好むと好まざるとに関わらず、全てオーダーメイドなのです!

太陽光発電 見積もり 福岡で行う導入までの流れ5つのポイント!

太陽光発電 見積もり 福岡で行うならば、施工までの5つのポイントを押さえておく必要があります。
それは、①見積もりを取る事、②メーカーと業者を決める、③実際の施工、④補助金が下りる、⑤メンテナンスをするの5ポイントです。
これらは福岡に限らずどこでも同じではあるのですが、いざ自分の番になると忘れてしまいがちです。

太陽光発電の見積もりを福岡で無料一括見積もりサイト活用

まずは、見積もりですが、これは必ず複数の業者から取るようにしましょう、ご自分で電話をするのが手間であれば、太陽光発電の見積もりで福岡をサイト検索をしてみれば、太陽光発電一括見積.COMや太陽光発電システム見積比較.COMが出て来ます。
どちらのサイトも無料で使えて最短2分で検索結果が出ますし、各地方自治体の補助金の様子も分かって便利です。

次に、メーカーですが、これは現在人気のあるソーラーカンパニ―としては、シャープ、京セラ、東芝、三菱電機などがあります。それぞれに長所と短所がありますので、見積もりを出す時に納得行くまで説明を受けましょう。

太陽光発電 見積もり 福岡 実際の施工とIDの確認!

実際に業者に施工させる前には、必ず施工IDを確認する事を忘れないようにしましょう。
施工IDとは、太陽光発電メーカーが実施している太陽光パネル設置の技術講習を確かに習得しているという証です。
これを保有していない業者に任せてしまうと、雨漏りや太陽光パネルの早期故障の原因になります。
そればかりでなく、太陽光発電の無料保証期間も施工IDを持っている業者による施工が条件になっています
ので最悪の場合、壊れても保証が効かないという事態を招いてしまいますよ。
ただ、上記の太陽光発電見積もりサイトの登録業者は、全て施工IDを取得している優良業者ですから安心です。

太陽光発電の見積もりを福岡で注意点、補助金とメンテナンス

補助金の申請は実際には、施工業者に依頼すると、殆どを代行してくれるので、余り心配する必要はありません。しかし、地方自治体の補助金申請は、購入者が自分で申請しないと下りないという規定があったりします。
それから、国の補助金でも、余りにも1kwhあたりの単価が高い(50万円以上)場合には補助金が下りない場合があります。
これらは地元福岡の施工業者さんが詳しいでしょうからよく相談しましょう。
それから、メンテナンスも大事です、設置してからどのような保証を受けられるのかもよく相談してきめましょう。
下記のURLから、福岡の太陽光発電見積りサイトにジャンプできます。